男を上げる研究所

「男を上げる」というキーワードを研究対象とし、「理想の男」を目指して未来を拓く事を目的とした研究所

映画からナンパする方法を学ぼう

映画にはいろいろなウィット、つまり機知が詰まっている。

 

様々な作品の中でで主人公とヒロインが何気なく出会っているが、実際の出会いに応用できるのかどうか検証してみたいと思い、この企画を思いついた。

 

数多くの映画から、男性が女性に声を掛けてオープンする場面をピックアップしていこうと思う。

 

今回はデヴィット・フィンチャー監督作品【ゴーンガール】を紹介しよう。

 

http://amzn.to/2CB1TdI

f:id:man-labo:20180221232953j:plain

 

ベン・アフレックが演じるニックと、ロザムンド・パイク演じるエイミーは夫婦。

 

f:id:man-labo:20180221233209j:plain

迎えた結婚5周年の記念日。誰もがうらやむような幸せな結婚生活を送っていた2人の日常が破綻する。エイミーが突然姿を消したのだ。部屋は荒らされ、キッチンに残された大量の血痕から、警察は他殺の失踪の両面で捜査を開始する。妻の身を案じ憔悴するニックだったが、一転、疑惑の渦中に立たされる。エイミーに一体何が起きたのかー。

 

鬼才デヴィット・フィンチャーが【女性の怖さ】を存分に表現したサイコ作品である。

 

と、R15+指定というのもあり非常にダークな映画ではあるのだが、ニックとエイミーが初めて出会う場面のニックのさりげないながらもウィットに富んだ声の掛け方は勉強になる。是非参考にしてもらいたい。

 

※  ※  ※

 

とあるホームパーティ。エイミーは(恐らく)彼氏にビールを持っていこうとする。が、彼は別の女性と楽しそうに話している。ため息をつくエイミーに、一人の男性が話し掛けるー。

 

「ねえ、君。そのベルギービールは手放さないように。ろくな飲み物が残っていない」

「これ、狙われる?」

「そう、あのアーミッシュどもに」

「テーブルの肉の”冷製盛り合わせ”がカラね」

「(!) 実に滑らかに発音したね」

「肉(meat)?」

「そう、一音節。・・・このビールは誰のため? 当てようか」

 

(部屋を見回すニック)

 

「君のタイプは・・・」

 

(メガネを掛けたインテリ風の男を指差し)

 

「ブルーストについて語るような男はダメだな」

 

(場違いなシルクハットを被った男性を指差し)

 

「あいつかな?何事も笑い飛ばす男」

「私はわざとらしくない人が好きよ」

 

(斜めになっていた態勢を直し、エイミーはニックの正面に立つ)

 

「・・・あなたはどんな人?」

「僕は堅実なミズーリ出身の男さ」

「ステキね」

「君はニューヨーク?」

「そうよ。ニューヨークが私にとっての全世界」

「名前は?」

「エイミー」

「エイミー 君は何者?」

 

「フフフ」

 

「A・骨や象牙の彫刻細工師」

「B・影響力のある軍事指導者」

「C・性格診断クイズの作者 さあどれかしら」

 

「ふむ。彫刻細工師には程遠い、繊細な手だ。そして【週刊 軍事指導者】で君の名前を見ない」

 

「フフフ」

「答えはCだ」

 

(一呼吸、間を置き)

 

「あなたは? 何者なの?」

「僕かい?あらゆる刺激的な事から君を守る男さ」

 

「フフフ」

 

このやり取りのあと、ニックはエイミーを夜の街へと連れ出し、やがて2人はキスをするー。

 

ニックの声掛けを分析してみる

 

ニックの声掛けを分析してみて、優れたポイントは下記の点だ。

 

・会場の飲み物と大皿料理の残り具合を事前に把握

・どんな人間が会場にいるのか把握(アーミッシュども、インテリ風男、シルクハット男)

・最初の自己開示で出身地しか言わない

・コールドリーディング(エイミーの出身地、手の繊細さ、軍事関係に詳しそうな知識)

・最後の自己開示でも、相手に興味ある事を冗談を混ぜつつ伝えるウィットに富んだ返答

 

この時、ニックは常に笑顔。だが媚びない。美しいエイミーにも怯むこと無く、自信たっぷりに話しかけている。

 

Twitter上でも、「100.%オープンする声掛けはあるのか」とその都度議論されている。残念ながら、女性に声を掛ける方法に正解はないのだ。

 

ニックのように、堂々とした振る舞いで笑顔で冗談をいいながら話し掛けるだけでも、女性のファースト非モテ診断を上手く掻い潜る事ができるのだ。

 

まとめ

 

声を掛ける場所や、そこにいる人の属性によって声の掛け方は様々であろう。

 

しかし、ニックのようにさりげないながらもしっかりと状況と相手の状態を冷静に判断した後で満を持して声掛けすると、女性の心に響くのではないだろうか。

 

是非声掛けのパターンを増やしたいと思っている男性は、【ゴーンガール】を一度観てみてはいかがだろうか。

 

おわり

 

非モテで悩むモテたい非モテ男性諸君、最短最速で非モテから抜け出すべく「➕読者になるボタン」をポチっと押して情報を共有しよう。