男を上げる研究所

「男を上げる」というキーワードを研究対象とし、「理想の男」を目指して未来を拓く事を目的とした研究所

どんな情報も2ステップでアウトプットになる話

f:id:man-labo:20180316000805j:plain

「情報のアウトプットは大事だ」

 

最近、この言葉を本当によく聞くようになった。

 

インターネットの普及率も国内で約1億人に達している。83%の人が何らかの端末を使ってインターネットにアクセスできる時代となった。

総務省|平成28年版 情報通信白書|インターネットの普及状況

 

僕が今お世話になっているこのはてなブログや、日々思った事をつぶやいているTwitterも今や無料で利用する事ができる。ガラケーPHS全盛の20年前なら考えられなかった。

 

そんな時代背景の中、こんな声もよく聞く。

 

「情報のアウトプットが大事だっていうのは理解しているんだけど、何を発信したらいいのか分からない」

 

では、どうしたらいいのか? 

 

について、僕の考えを書いてみようと思う。

 

情報をアウトプットするメリットは?

 

まずはこれについて僕の考えはこうだ。

 

「同じ考えを持った人と繋がる事ができる」

 

f:id:man-labo:20180316001002j:plain

これが一番大きなメリットだと思う。

 

自分の考えていることを周囲の人に話しても、理解してもらえなかった経験はないだろうか?

SNSや読書を通じて未知の世界の存在を知り、そんな世界についてもっと知りたいと思ったことはないだろうか?

 

僕はホリエモンの本を読んで自分の既知の世界の狭さを知り、そして金融日記を通じて恋愛工学に出会い、自分の非モテをなんとか克服できた。(と思っている)

 

結構人間の日常の行動範囲って狭い。相当多動な人じゃなければ(ホリエモンとか高城剛とかね)、大体普段は家と学校や職場の往復だろう。そういった生活レベルで知り合う人の中で、自分のある意味マニアックというかコアな趣味や考えを持った人と巡り合うなんて、確率的には決して高くない。むしろかなり低いんじゃないかな。

 

じゃあ、どうすればそういう自分と考えが同じ、共感できるような仲間と出会えばいいのか?

 

そう、そこで情報のアウトプットが重要なんだ。

 

どんな情報をどうやってアウトプットしていくのか

 

では実際にどうやって【情報のアウトプット】をしていけばいいのか?

なにか自分の興味を持っているトピックがあるとしよう。それは別にオタクレベルで詳しい分野とか、課金できるレベルで有用性や再現性がある情報でなくても全然構わない。

 

例えば、

 

「今日、春を感じた」(①)

とか、

「あー、ケーキ食べたい」(②)

とか、

「うー、寝れない」(③)

 

でもいいんだ。最初は。

 

多くの人はこの発信でストップしているのが現状。まさにつぶやき。

(例えばTwitterならば140字の制限があるから、必然的に発信する内容な簡素になってくるのは仕方ないけど。)

 

ここからが重要。

もうワンステップ踏み込むと、それは立派な情報のアウトプットに変身するんだ。

 

それは

 

「その情報を発信するに至った経緯をさらに発信する」

 

こと。

 

先の簡単なつぶやきを例に取る。

 

①「今日、春を感じた」

経緯は?

今年に入って例年以上に降雪も多くて、元々寒い季節が苦手な自分は本当に参ってたんだよね。(冬嫌いというキーワード

でも、3月に入って急激に暖かくなってきて、桜がそろそろ咲くんじゃないかなってニュースなんてTVで流れてきてさ、そしたら去年の花見で泥酔したのを急に思い出したんだよね。(花見に行くキャラ)春よ、早く来いー。

【冬嫌い】【花見に行くキャラ】の人たちからは共感を得られやすい

 

②「あー、ケーキ食べたい」

経緯は?

最近ダイエット始めてさ(ダイエットというキーワード)。小さい頃から甘いもん大好きな私が我慢するなんて考えられないんだけど、どうしても痩せたい理由があるからしょうがない。もし目標体重を達成したら、あの〇〇ホテルのケーキバイキングに絶対に行ってやる!(ホテルのケーキビュッフェ好きキャラ)でも深夜になるとどうしても甘いモノが脳裏に浮かんできてツラい。。。

【ダイエット】【ホテルケーキビュッフェ】の人たちから共感を得られやすい

 

③「うー、寝れない」

経緯は?

就活頑張っているんだけど(就活キャラ)、なかなか2次選考まで行けなくて参ってた時に、〇〇商事から連絡あってトントン拍子で最終面接まで進めた。その面接が明日なんだけど、マジで緊張して寝れない。あー、好きなB'Zの曲(B'Zファン)聞いたら少しは落ち着くかなー。

【就活キャラ】【B'Zファン】の人たちから共感を得られやすい

 

どうだろうか。まあ、たとえ話のクオリティは置いてといて笑、たった一言のつぶやきにも必ずそれに至った経緯があるはず。それを文書にして発信していくだけでも、同じキーワードに関心がある人にはその発信した内容が届きやすくなる。

 

僕もこうやってツイートとブログを連動させてみた

 

【カワイイ】についての考察

  ↓

  ↓

  ↓

【カワイイ】についてもっと掘り下げた記事

女性が発する【カワイイ】の不都合な真実 - 男を上げる研究所

【カワイイ】の発言頻度と女性の妊娠確率について - 男を上げる研究所

 

【アウトプットしたい情報】

・女の子の言うカワイイって意味あるのかな?

・男はカワイイって言われるより、カッコイイって言われてるやつの方がモテてるよね

・夜の店で全然かわいくないおっさんにホステス達はカワイイって言ってるけど、絶対本心ではないよね

・女性って段々年取ってくると「カワイイ」って言わなくなるよね?

  ↓

 【ブログで書いた内容】

・女の子カワイイについて自分の考えを掘り下げてみた

・やっぱり男はカッコイイって言われる事を目指すべきだよな

・カワイイと妊娠確率は無理やりこじつけてみた笑

 

反響はびっくりするくらい少なかったけど笑、少なくとも

 

僕が女性のカワイイに対してどういうスタンスなのか

モテに関する情報や方法論は全て「カッコイイ男になるため」にアウトプットしている

 

という事は見てくれた人には伝わったし、何かしらの反応を示してくれた人はおそらくまた僕が何か情報をアウトプットしたらそれを見に来てくれるかもしれない。ってことは、その人達は僕の感性や考えに共感する部分がある、と考えられる。つまり、仲間だ。

 

シンプル発信 → それに至ったプロセス の2ステップ


【シンプル発信→それに至ったプロセス】の2ステップ
で情報を発信していくと、自分は何が好きなのかがビジュアル化してくる。何度も出てくるキーワードやジャンルが分かってくるので、それについてもっと深く調べたり、疑問に思う点をネットを通じて発信したりすれば、もっと色んな情報がインプットされるようになり、同じ想いを持った仲間と繋がりやすくなってくる。

 

そういった仲間がだんだん増えてくると、今まで自分の知らなかった情報や、独自の情報などを交換することができるようになる。だからもっと互いに良い情報を集めようとするし、どんどん情報をアウトプットしようという良い循環が出来てくる。

 

実際、僕自身も

 

ホリエモンの本を読んで、俺ももっと楽しみながら人生を送りたい!」

「恋愛工学という概念があって実践したら本当に女の子と仲良くなれた!」

 

って駆け出しの頃は周囲に言い回っていたんだけど、理解してくれる人はゼロだった。と同時にTwitterを登録し(藤沢数希氏がTwitterを活用しているのを知ったのがきっかけ)、色んなアカウントをフォローしたり、実際に自分で金融日記に投稿したり、こうして自分の考えをブログに書いたりし始めた。

すると、僕のツイートやブログに共感してくれる人がいいねやリツイートしてくれたりして、SNS上で同じような考えを持つ仲間と繋がることが出来たわけだ。

 

実際、今はとても充実している。ツイ廃だとか自慰ブログだと言われたって別に何とも思わない。幸福の尺度は自分で決める事。僕は明らかに数年前の自分よりも充実していると本気で思っている。もっともっとフォロワーを増やして色んな人と繋がりたいから、これからも地道に情報のアウトプットをしていこうと思っている。

 

情報のアウトプットを少しだけ掘り下げるだけで、自分の人生がより充実したものとなっていくのだ。

 

具体的な行動を起こす手順

 

僕がオススメできる手順はこちらだ。

 

Twitterのアカウント開設

②無料ブログのアカウント開設

③日々気になるニュースや出来事、自分の好きな分野の情報を【簡単に】ツイートする

④③で発信したツイートをタイトルにするか、するつもりで、そのツイートに至った経緯をブログに書く

⑤④で書いた内容をTwitterでシェアする

以後、③に戻ってそれを繰り返す

 

これで立派な情報のアウトプットとなる。どんな言葉でも、どんな文章でもいい。まずはアウトプットする習慣をつける事から始めてみてはどうだろう?

 

最後に

 

仕事も恋愛も趣味もそうだけど、受け身の人生はつまらないよ。

 

自分が何者で、どういった事に興味があって、どうやってそれを発信しているか

 

こうやってこの情報社会を主体的に捉えられる人が、人生を楽しめるんじゃないかな。

 

まずはやってみて。

 

おわり

 

※面白い、役に立ったと思ってくれた方はTwitterリツイートやフォローしてくれると喜びます。

質問や感想もお待ちしてます。

 

https://twitter.com/make_it_smaaart

 

非モテで悩むモテたい非モテ男性諸君、最短最速で非モテから抜け出すべく「➕読者になるボタン」をポチっと押して情報を共有しよう。