男を上げる研究所

「男を上げる」というキーワードを研究対象とし、「理想の男」を目指して未来を拓く事を目的とした研究所

ギャップ(二面性)の見せ方によってモテるのか?という話

「ギャップのある男の人ってカッコイイよね」

「普段見せない姿にグッときちゃう♡」

 

f:id:man-labo:20170307170922j:plain

女性がこんな事を言っているのを一度や二度聞いたことがあるだろう。

 

女性に限らず、人間はギャップというか、意外な二面性に弱い。普段見せない姿や能力を目の当たりにした時、その人に対して特別な感情が湧き出る。

 

それは親近感だったり、共感だったり、驚きだったり。

 

では、男性は女性に対してギャップや二面性を見せればモテるのか?

 

この問いは半分正解で、半分は誤りだと思う。

 

今回はギャップの見せ方の注意点について書いていこうと思う。

 

人間の魅力におけるギャップ、というか二面性とも言うべきか、その隔たりは大いに周囲を惹き付ける。

 

なぜか?

 

人間は自分の期待や予測と目の前の出来事が大きく乖離した時、それが強烈な印象として記憶に残るからである。

 

「童顔なのに巨乳」「処女作なのに大胆」などが男性はわかりやすいだろう。

 

ギャップをおおきく4つに分けると、以下のようになる。

①マイナス → プラス

②プラス → プラス

③プラス → マイナス

④マイナス → マイナス

 

注)

プラス ・・・良い要素(カッコイイ、優しい、カワイイ、キレイ、強いなど)

マイナス・・・悪い要素(非モテ、ムッツリスケベ、卑屈、童貞、陰湿、臆病など)

 

では、順に詳しく見ていこう。

 

①マイナス → プラス

 

典型的な【ギャップ】というやつだ。

例えば、高橋克典演じる「特命係長 只野仁」がいい例だろう。

f:id:man-labo:20180317002155p:plain

普段はうだつの上がらないサラリーマンだが、ひとたび特命を仰せつかると、

カッコイイ、強い、たくましい、行動力あり、推理力あり、セックスのテクニックも半端ではない

という、まさに世の男性のモデルのような人間となり、問題を解決していく。

 

あとは、普段学校では札付きのワルが、たまたま子犬に給食の残りをあげている姿を女子生徒会長がみかけて次の日から一気に彼の評判がよくなる、ってやつもこのタイプ。

 

理想はこのマイナス → プラス で、女の子のハートをグッとつかめれば良いんだけど、悲しいかな現実はそうでもないんだな。

 

普段マイナス要素のイメージが強い男性は、女性からしたら既に足切りされている可能性が高い。女性は男性を減点方式で評価するからね。「こいつはないわ」というキャラの男性が、後に狙ったにしろ偶然にしろ、いくらギャップを見せた後でも、

 

「へー、そんな面もあるんだ。ちょっと見直したかも。」

 

ぐらいで終わってしまうのが関の山。間違ってもマンガやドラマのように、

 

「知らなかったぁ。すごーい。なんかドキドキしてきた。抱いて欲しい・・・。」

 

なんてことは千に1つもないと考えてくれて構わないね。

 

②プラス → プラス

 

一番魅力的なのがこのタイプ。もともとスペックは高いのに、さらに魅力的な要素を持ち合わせている人間ね。

 

・普段のスーツ姿もかっこいいのに、私服もオシャレ。

・服装がオシャレだから自宅もカッコイイと思って訪ねたら、やっぱりオシャレ。

・生まれつき背も高くスリムで筋肉質だけど、ジムワークは欠かさない

・ジムワークだけでしょ?って思ってたら、週末のサーフィンで鍛えてもいる

・どうせただのイケメンでしょ、とタカをくくっていたら、トークがめちゃ面白い

・どうせ女なんて穴にしか見てないんでしょ、と思いつつデートしたら、めっちゃ紳士

 

f:id:man-labo:20180317002431j:plain

なんか書いててムカムカしてきたから、この辺でやめておこう。

 

このタイプは、つまるところ「同性に嫌われるタイプ」だね。

でも、異性にはガンガンモテる。女性の期待をさらに上のレベルで裏切るタイプだ。

 

理想はこのタイプを目指そう。

 

普段から自己鍛錬を怠らず常に向上心を持ちつつ、人生を充実させるべく趣味や好きなこと、性別問わず周囲の人にやさしく人望も厚い。

かといって自分から趣味特技をひけらかすわけでもない。

 

こうありたいものだね、男は。

 

さて、問題はここからだ。③と④に当てはまってしまう男性は要注意。

 

③プラス → マイナス

 

このタイプはかなり痛い。周囲のイメージや期待が大きければ大きいほど、実際にマイナス要素を見せた時のダメージは計り知れないだろう。

 

・普段スーツ姿はかっこいいのに、会社の課外活動でみた私服が猛烈にダサい

・家族大好き、嫁子供愛してますキャラだったのに、不倫がバレて離婚

・女性に優しく気配りもできるいい人キャラだったのに、実はDV野郎

・普段からコツコツ働いて無駄遣いもしない人と思ったら、実はギャンブルで借金まみれ

f:id:man-labo:20180317002838j:plain

あれだね、学校一の成績がいい優等生がちょっとした気の緩みで万引きがバレてしまい、家族・学校・友人から総スカン食らって引きこもりになっちゃう感じ。

 

最初のイメージがなまじっか良い分、それを下方向に大きく裏切った時の周囲のイメージダウンの度合いは計り知れない。特に女性はこういう男性を本当に毛嫌いする。

 

今まで100点満点の持ち点を85~90点で維持して、付き合えたらいいなーなんて思っていた矢先にマイナス面が露呈すると、自分の評価が間違っていた事を全否定するかのごとく、その男をけちょんけちょんにコキ下ろすわけだ。

 

こういった負のギャップがバレたら最後。引っ越すか、転校するか、転職するか、海外でやり直すか、ぐらいの覚悟は必要になってくるかもしれない。

 

こうならないためにも、マイナス要素を自ら外に出ないように抑えられるよう、心技体を普段から鍛えておくことが必要か。

 

④マイナス → マイナス

 

このタイプは、ギャップを見せる前からもう既に女性の視界に入ってないんじゃないかな。

 

・普段から酒癖が悪いやつが、やっぱり酔うと物壊したり暴力振るったりする

・近所で札付きのワルが、やっぱり反社会勢力の一員となって街を闊歩する

・普段から風俗通いの非モテの家が、やっぱりゴミ屋敷

・カネがない、が口癖のヤツが、やっぱりギャンブル依存症

・女性に持てない非モテのツイートが、やっぱり女性批判、クソリプだらけ

・上司にはおべんちゃら使ってる先輩が、やっぱり後輩には横柄

 

f:id:man-labo:20180317002923j:plain

書いてて気分が悪くなってきた・・・笑。

 

まあ、このタイプの人間はそもそも恋愛工学スゲーとか、モテとはなんぞや、とか女性の気持ちになって考えてみよう、なんて気持ちが1μ(ミクロン)も無いだろう。

 

改善方法もなにも、こういう人種には距離を置くしか無いね。いずれ自己破綻して消えていくだろうから。

 

と、4つのギャップパターンがあるわけだ。

 

では、どうしたらそのギャップを上手に見せて自分の魅力のプラスアルファにできるだろうか?

 

ギャップの見せ方は?

 

結論から言おう。

 

そんなものはない。

 

ギャップというのは、本人の預かり知らぬところで周囲の人が発見し、判断するものなのだ。

 

①のタイプを見せようと、女性経験豊富な男性が合コンで敢えてひ弱、服装ダサい、無口、猫背を装っても、それはギャップを見せる前に女性から足切り喰らってジ・エンド。芸人やタレント、俳優が芸の肥やしとして狙う分には良いと思うけど、一般人は最初からマイナス要素の多い人間にならない努力をすべきだろう。

 

②なんて、狙って出来るものではない。普段から洗練されたものや情報に敏感になっておき流行に乗り遅れないアンテナを張っておく。また自己鍛錬も、どちらかというと自分の人生の充実が最終目標にしているタイプだからこそ継続できるてなもんである。

そういう人間は、自分は意識せずとも周囲が勝手に良いところを見てくれるわけだ。つまりその人間の良い人間性が②のギャップを生むのだろう。

 

③、④なんて、狙うこと自体おかしな話だ。アホである。

 

百歩譲って③のタイプはおっちょこちょいだったり、憎めないドジなども含まれているため、あまりディスらずに温かい目で見守ってあげるといいのかもしれない。昔からの同級生とか友人とかね。

 

狙う、狙わないのではなく、自分が楽しい、こうすればオシャレだろう、こうすれば女性が喜んでくれるだろう、といった「人生が充実する要素」が多いほうが、いい意味でのギャップが生まれる可能性は高くなるかもしれないね。

 

まとめ

 

今回はこのツイートを元に、これに至った経緯というかそれにまつわる自分の考えを書いてみた次第である。

 

 

自分のツイートながら、これらの方々は狙ってギャップなんて見せてないんだよね。まさに皆が②のタイプで、

 

元から自分自身の努力で得た能力や成功があり、そこから発生する影響力が凄いが故にそれに対する対義語すら魅力的に見えてしまうわけなんだ。

 

冒頭で、男性は女性に二面性を見せればモテる、というのは半分正解で半分誤りだと書いた。

 

自然と見えてしまうギャップは魅力的に見えてモテるだろうし、それを狙うような小さな人間にいくら二面性があってもモテないって事だ。

 

一般ピープルは、ギャップを考えるヒマがあったらもっと努力せい、という話だよね。

 

おわり

 

※面白い、役に立ったと思ってくれた方はTwitterリツイートやフォローしてくれると嬉しいです。

質問や感想もお待ちしてます。

 

https://twitter.com/make_it_smaaart

 

非モテで悩むモテたい非モテ男性諸君、最短最速で非モテから抜け出すべく「➕読者になるボタン」をポチっと押して情報を共有しよう。